fc2ブログ

フィギュアスケート 2017年国別対抗戦 

世代交代をしみじみ感じさせられた女子フリー。

日本代表の三原舞衣選手も、樋口新菜選手も、
まぁ失敗しないもんね。
立派です、この大舞台での精神力。
個人での戦いじゃない分、自分の演技のミスが国の成績に響くから、
いつもとまた違うプレッシャーがあったはず。
やるべきプログラムをその通りに行えるなんて、尊敬する。

特に三原選手は難病で入院していたこともあり、
そのことを思うと、小さなことでも幸せに感じられると本人も言っている。
トントン拍子で成長してくるよりも、闘病時代はつらかったかもしれないが、
その経験はより大きな力となって今発揮されている感じだ。

フリーは二人とも145点越えで順位は2位と3位

さ!ソチへ向けて女子は国内で勝ち残るのが大変そうだ。
宮原選手の回復ぶりも気になるし、真凛ちゃんもやる気満々だし。
枠が2つなのが残念なり。

浅田真央選手への寄せ書きがTVで映し出された。
今まで日本中の期待を背負って大変だったと思う、
選手たちの憧れでもあった浅田選手、お疲れ様でした。
こゆきまるとしては、年齢と共にジャンプよりも表現を学んで滑り続けて欲しかった。
イタリアのコストナーのように。
でも真央ちゃんはそれを選ばなかったんだよね。
それはそれで一つの生き方だし清々しい。

今年の国別対抗戦、日本の優勝で終わった。
公式試合も今日で終了、選手の皆さん、お疲れ様でした。

20170422 樋口若葉 時事

20170422 三原舞衣 時事

20170422 フィギュア国別対抗 時事
(画像は時事ドットコム)




にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)