fc2ブログ

稀勢の里、朝青龍の胸で泣いた夜 日刊スポーツ記事

何?この題名www

ツイッターでも話題になってる、
朝青龍にしがみついて泣いてる稀勢の里の画像。

日刊スポーツの記事から ↓↓↓

稀勢の里、朝青龍の胸で泣いた夜/連載
<誕生 横綱稀勢の里17:歴代担当記者が語る>

 初優勝の瞬間、稀勢の里はNHKのカメラに背を向けていた。泣いているのか? 顔が映らないまま、背中だけの映像が流れる。中継が終わる午後6時まで時間はない。終了寸前、右目から糸を引くように涙が流れた。生中継の魅力も重なる感動の涙だった。

 8年半前のモンゴル巡業でも、稀勢の里は泣いた。公式の夕食会で力士全員が酒を酌み交わし、大いに盛り上がった。当時小結の22歳の若武者も、プロレスラー武藤敬司の物まねを披露し、先輩力士を喜ばせた。周囲から「飲め、飲め」とあおられ、断ることなくグラスを空け続けた。

 宴の終わりごろ、横綱朝青龍に稀勢の里がからんだ。泣きながら寄り掛かり「横綱、オレ情けないっす、ホント弱いっす、ダメっす」と、泣き上戸の一面をのぞかせていた。これには朝青龍も困った表情で防戦一方。肩を抱きながら「いいか、お前は強いぞ。これから日本人はお前が引っ張らなきゃいけないんだ、頑張れ」と言葉をかけていた。

 「うっうっ」と稀勢の里は再び泣いた。ちなみにこの年、朝青龍から初金星を含む2勝を挙げている。

20170216 稀勢の里朝青龍 モンゴル巡業時


【08年大相撲担当カメラマン・鈴木豊】




お酒飲んで本音が出ちゃったのかな?
朝青龍にならこんなこと言えちゃうと思ったかな?

日刊スポーツの連載で当時の担当記者が色々書いているんだけど、
地位が上がって注目されると、過去のあれこれが話題になって、
稀勢の里も少し面映ゆく思っているのではなかろうか。
(大して気にはしてないと思うが)
意外と泣き上戸なのでしょうか(*^_^*)



にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



コメント

いろんな稀勢の里

この泣いた記事の他に
モンゴル女性と踊ってる写真を見た親方に怒られた記事とか、いろんな昔の記事が出てますけど
親方が見て怒ったという写真の他に、若い稀勢の里がモンゴルの女性に囲まれて、照れ隠しなのか?いきがってる?ような表情が出てる写真は可愛いなと思ってました
その時に琴欧州が優雅に女性と踊ってる写真も出ていて。さすがに稀勢の里と違って、さまになってました
若い頃にいろんな事があった上で、相撲に専念したいから今は結婚する気はないというのなら、まぁいいかと思いました
昔から堅物で、女性に見向きもせずに現在に至るだと、ちょっとなぁと思ってしまうとこでしたが

茨城県の地元ファンの人が見ていた話で
稀勢の里がファンに囲まれて汗だくの所を、サッとハンカチで頬や顎を拭いてやった女性の方がいたそうで、若い方か?年配の方か
解らなかったみたいですが
私なら間近に稀勢の里がいたら硬直して動けないと思います

稀勢の里が付けてた時計が超高級時計だと外車が買えるほどのもんだといったツイッターを見て。お相撲さんは着物姿だと着物の他は時計くらいしかお金を掛ける物がないかと思ったり
時計よりこゆきまるさんが言われたように羽織紐に気を使えばなと思ったり。稀勢の里の記事をアレコレ拾って見てました
男性ファンの人が「週刊 稀勢の里」を創刊してくれないかな?
と言ってた人がいましたが、月刊でなくて週刊という所に稀勢の里
への愛が強いと思いました
私は産経新聞の藤原翔さんという方が書く稀勢の里の記事が好きな
ので、稀勢の里のインタビューを記事にした、話の肖像画が連載されてるので読んでます
中学の時に、稀勢の里は勉強が苦手。勉強しない方向を考えると中学を卒業してすぐに角界に入るのが一番いいかなと思ったとか
進学するのも、自分の可能性を考えて別な道に進むのも、その子、その子に合った道が必ずあるのだからと思います

坊っちゃんが、風邪を引いてインフルエンザとかではなかったので
良かったですが、今は元気になってホッとしてますが
お医者さんに連れてった時に。この前、私が薬を貰いに行った時に
会わなかった看護師さんが、良かったねぇ。稀勢の里が優勝して横綱になって
タンポポさんも応援してると思いながら、私も一生懸命に優勝するように応援してたけど。なるべき人が横綱になったという感じだよねと言われて嬉しかったです

坊っちゃんが軽く済んだという事もあって、遠藤ファンの友達が、これがママの方が病気になって寝込む事になってたら、坊っちゃんがママ、ママで離れなかったら大変だっただろうと言ってたけど
事故で幼児をかばって亡くなったお母さんの事を友達と思って
あの幼児と坊っちゃんは同じような年令だし
あの子はママと呼んでも、もう会えなくなってしまったんだと思うと胸が締め付けられる思いがしました




名前が出て来ない…

このテンプレートの画像の動物ですが
ラクダではなくて、何でしたっけ? 解るんですが喉もとで引っかかって出て来ないです

姉が歴代の横綱の名前が記された湯呑みとか買って来たという連絡が来ました
湯呑みの他にどんな品物があったのか?
湯呑みの他に何を買ったのか? 解らないんですが
湯呑みは私の分も買ってくれたそうで、瀬戸物だから送って割れたら困るから、今度取りにおいでと言われました
湯呑みやマグカップの写真で72代横綱 稀勢の里寛と刻まれているのを見ると本当に横綱になったんだなと思います
相撲博物館に飾ってある72代横綱稀勢の里の写真も見たいです

アルパカですよね?

アルパカってすぐに思い浮かばないのは年令の為でしょうか?

私の持ってる相撲の本に稀勢の里の記事があって
先代の親方から自分の四股名が入った浴衣を自分で着るのは粋じゃないと教わったそうです
高貴な色だからまだ顔じゃないぞと親方に言われてたので紫の着物は、まだ持ってないとありましたが
もう、横綱なんだから紫のお召し物を作っても良いかと思います
何色の着物でも上手く着こなすでしょうし
先輩たちが築き上げて来た風習が、崩れかけてる所がある気がしてるそうで。
自分だけでも若い衆に伝えて行きたいとありましたが
特に説明せずとも、自分の体で表現して伝統文化を受け継いでいけたらいいと思っているそうです
そんな稀勢の里の良い話が載ってたので買った本でしたが
それも横綱になって、そういった事も見本となって頂きたいです




お久し振りです

タンポポ様

お久し振りです(^_-)
(そうでもないか…)

今度のテンプレート、そうです!アルパカです!!!
見やすいといいのですけど。
飽きるので時々気分転換に変えようと思います。

稀勢の里の過去のあれこれも話題になってますね(^_^;)
行動に問題があったので兵馬俑に入れて貰えず3時間立たされたというのは、
産経新聞の記事でしたっけ。
昔はやんちゃしていたんですね(^_-)

赤いベルトの時計、ブランドはわかりませんでしたが、
高そうだと思って見ていました。
今まで土俵以外で稀勢の里が画像に映ることはあまりなかったので、
今は着物も楽しませて貰ってます。
紬系が多いですね。
先代鳴戸親方のを拵えた残りの反物、
結城紬で一反800万円とか\(◎o◎)/!
それは別にしても、普段は仕立て上がって2,300万円くらいのを着てるのかな。

国技館の売店では通販もやってるんですね。
買いに行かれないので、湯呑みはネット注文しようと思っています。
これからグッズが売れますね~。

明日の稀勢の里のパレードのために、
もう場所取りしている人がいるとか。
風は強いですが温かい夜でまだいいですけど、
スゴイ熱心な人がいるんですね。

店子さんのお坊ちゃん、元気になって良かったですね。
健やかに育って頂きたいですね。
身体だけでなく心も。
小さい子の成長には母親が欠かせないので、
ママにも元気でいて貰いたいですね。
不幸な出来事は他所の人の事でも本当に悲しいですものね。。。

タンポポさんも、どうぞインフルエンザなど風邪などひかないように、
どうぞご自愛くださいませね。


























コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)