fc2ブログ

2016年大相撲秋場所六日目

稀勢の里、盤石の相撲で勝ちました!
と言いたいところだが、
立ち合い、ちょっとぴょん立ちしたので、減点10点(^_^;)

今日の勝利で大関300勝ですって
これは。。。
スゴイ数字なんだけど、大関在位が長いってことでもあり、
微妙に喜びきれない。
なんて言ってないで、素直に喜ぼう。
素晴らしいぞ、稀勢の里



山手線運転再開と共に稀勢の里土俵下。
20160916 稀勢の里取組前



力強い柏手。
実はこの柏手の音でも好不調を判断しているこゆきまる。
初日は澄んだ音じゃなかったのよね。
20160916 稀勢の里 柏手



立ち合い。
ややぴょん立ち気味。
両足が揃っていたら最悪なんだが、
かろうじて右足が少し前に出たのでヨシ!
まだ本調子にはあと一息、もっと良くなるはず。
20160916 稀勢の里 立ち合い



今一番うれしい言葉。
稀勢の里、左が入った」と言う実況アナの叫び。
20160916 稀勢の里左が入った



左が入った後は盤石。
しかし中立親方は正代が二本差したら危なかったと言う。
相手が素早く判断して動く力士だったら(例えば日馬富士)通用しないかも。。。
20160916 稀勢の里 寄り切り


4勝目の勝ち名乗り。
300勝おめでとうございます
明日は301勝目の勝ち名乗り画像を載せさせてくださいね。
20160916 稀勢の里六日目四勝目勝ち名乗り



取組後。
明日は宝富士。
去年の秋場所、不覚をとっているはず(確か)
ご油断めさるな!
20160916 稀勢の里 取組後


豪栄道と隠岐の海は全勝を守り、
注目はこの二人に移りつつある。
が、明日早くも直接対決だって。
どちらかが脱落するんだね。

ツイッターで
「たった一場所調子が良いからって、
豪栄道や隠岐の海が優勝したら泣く」とつぶやいていた。
同感です。
そんなこと、絶対に許さーーーーーん!


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



コメント

豪栄道が勝ちましたね

隠岐の海は緊張してたのか?
アッサリと負けた感じがしました でも、今日負けてかえって 
気持ちが楽になるかも?
それとも優勝を意識して固くなってしまったのか?
私が思うより、負けてガックリしたか?
いっぱい懸賞金を奥様にプレゼントできた事だし
そろそろ、良いんじゃないかと思ってますあ

ラジオ解説の西岩親方が豪栄道をベタ誉めしてましたが
今日、勝った事で優勝を意識してくると思うんですが
果して?今までのような相撲が取れるのか?
それに、琴奨菊が優勝した時のように簡単に横綱、大関陣が負けないでしょうし
豪栄道よ、稀勢の里はそういう緊張感とずっと戦っているんだよ
だから君も頑張れとは言わないし、頑張ってくれなくても良いです

西岩親方は稀勢の里は力があるんだから勝ち進む事を信じていると
言われてましたが
私はダメ、ダメのヘタレなので 自己防衛心も出てきたようで
期待せずに、期待している状態です
今日も稀勢の里の対戦を見られなかったし
西岩親方が解説の時に、稀勢の里、高安が勝って良かったです
私の友達が言ってたように鶴竜の方が危なっかしいと言ってだけど
やはり後半戦に入る前に負けました
横審の方は何も苦言を言わないのでしょうか?

明日は妙義龍。 また見る勇気がない
他に対戦してない平幕の力士は
魁聖、あとは誰と対戦するんでしょうか?
御嶽海?碧山?
誰となっても心臓が千秋楽まで持つんだろうかと思いますが
薬局に小型の酸素ボンベがあるはずだから、買って酸素吸入しながら応援すればと遠藤ファンの友達に言われましたが
最近の相撲観戦は命がけになったのか?
国技館で、お酒や弁当を食べながらユッタリした気分で観戦している人もいるというのに

西岩親方には、見守ると言ってましたが ドシドシ稀勢の里に
手とり、足とり指導して欲しいです

これから見られなかった稀勢の里の相撲を見ます

Re: 豪栄道が勝ちましたね

タンポポ様

豪栄道が全勝を守って、
先場所も星が良いことから、
優勝したら綱取りも…なんて言ってる人がいて、
冗談言うなっ(怒)ですよね。
今まで稀勢の里がどんな気持ちで綱取り挑戦して来たか、
一回くらいで綱綱言うんじゃないと思いました。

>豪栄道よ、稀勢の里はそういう緊張感とずっと戦っているんだよ

色紙に書いて飾りたい、名言です。
もし、明日国技館に行けたなら、ひよの山ポストカードに書いて、
豪栄道に届けたいくらいですw

明日の妙義龍も、巧いですからね、
動きの速さを封じる圧力で、勝って欲しいですね。

国技館観戦、いっそ行くなりビール煽って、
ほろ酔い気分で臨まれては?
飲んでも飲んでも酔えないか…。
大丈夫、勝ちますよ(^_-)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)