FC2ブログ

2016年大相撲名古屋場所 九日目

稀勢の里、九日目で勝ち越しました

ここ数日、栃ノ心戦以外は、
立ち合いも取り口も前半戦とは違ってきて、
ハラハラどきどきの日が続いている。

北の富士さん曰く、
我々が想像もできない緊張感なんだろう、
若いころから期待されていたし、
その緊張から来るものだろう(ここ数日の相撲の狂い)
…とのこと。
そうでしょうとも。
稀勢の里のこれから数日の緊張感と言ったら、
大変なものだと思うが、
数年前の、白鵬に2差をつけて、栃煌山と旭天鵬と優勝を争い、
最初に脱落したあの経験を活かさなければ!
あの時よりは絶対に成長しているはずだし。


取組前。
ここ数日の中では一番穏やかな表情。
リラックスして自分のペースで相撲を取る準備完了…
と言ったところか。
(立派な大銀杏ですねぇ。。。)
20160718 稀勢の里1 取組前



立ち合い。
今日も踏み込んでいない。
今日は待ったもあった(久し振り)
明日からまた良い立ち合いが出来ますように。
20160718 稀勢の里2 立ち合い



取組。
時間はかかったが、それほど危ない場面はなかった。
落ち着いて確実に勝てる機会をうかがっていたのは良かった。
20160718 稀勢の里3

20160718 稀勢の里4



勝ち名乗り。
あと6回
相撲の神様にお願いいたします、
あと6回稀勢の里の勝ち名乗りの姿を、
拙ブログに載せさせてくださいませ(祈)
20160718 稀勢の里 勝ち名乗り



目の前で、白鵬の敗戦。
勢の金星…というより、白鵬が勝手に足を滑らせた感じ。
こういう負け方を見たこと、ないかも。
稀勢の里の表情、変顔含む3枚。
20160718 稀勢の里 白鵬敗戦を見てこの表情

20160718 稀勢の里 白鵬敗戦後

20160718 稀勢の里白鵬敗戦後変顔



日馬富士もまさかの負け。
嘉風相手に対戦成績も悪かったけど、
今日はムキになって荒い相撲を取った感じだ。
20160718 稀勢の里 日馬富士敗戦を見て



稀勢の里、明日は松鳳山戦。
普通に取れば勝てるのだから、
緊張はしているだろうけれど、
他の力士の星勘定は無視して、
自分の相撲に集中しよう!

今日は、歌舞伎座夜の部観劇で、
相撲の結果も後になって知った。
結果を見るのが、実は怖かった。
照ノ富士も怪我をしているとはいえ力がある。
〇印を見た時には力が抜けそうだった。
今週は録画で見る日がほとんどなのだが、
見る時間はあってもまともに見られないかも…。
自分の精神状態をコントロールできないでいる。
今場所の機会を逃したら…と思うと、
それこそ奈落の底。
ダメダメそんなこと考えてちゃ!
明日は勝つよ、稀勢の里、信じています
まぶたから流血しながら金星インタビューを受けていた嘉風の言葉、
「土俵に上がって相撲を取れるのが幸せ」と。
本当にその通りだと思います。

記事追加
その嘉風のコメント。

稀勢の里から力水を受けた。「一瞬、自分が勝ったら一門から横綱が1人増えるなと思った。部屋は違うけど援護射撃みたいに」と、綱とり大関へ土俵からエールを送った。



にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)