FC2ブログ

稀勢の里、地元で子供とお相撲を!

稀勢の里の記事がちょこちょこ出てくるのが元気の元です!

日刊スポーツ記事 ↓↓↓

地元茨城の稀勢の里「いい思い出を」子供稽古に参戦
大相撲の春巡業は12日、茨城県つくば市で行われた。

 地元茨城県出身の大関稀勢の里(29=田子ノ浦)は正代ら関取5人と9番の申し合いを行った後、珍しく「子供との稽古」にも参加した。

 熱心な子供の姿に笑みがこぼれ、自身の番になると、豪快に投げられる“うまさ”も披露。「子供たちも全力で来てくれて、少しでもいい思い出をとね。少しずつ、茨城出身の子が力士になってくれればいいですね」と角界入りを待ち望んだ。稽古後は大勢のファンに囲まれて、サイン攻めに遭っていた。

20160412 地元の茨城の稀勢の里「いい思い出を」子供稽古に参戦




少し前のサンスポの記事 ↓↓↓

貴乃花親方、稀勢を熱血指導「みなさんの期待かかっているから」
大相撲春巡業(8日、群馬・館林市、館林市城沼総合体育館)新たに就任した貴乃花巡業部長(43)=元横綱=が、春場所で13勝を挙げて初優勝に迫った大関稀勢の里を直接指導した。手取り足取り四股の踏み方や柔軟の動きなどを確認。約10分続く熱の入りようで、稀勢の里は汗びっしょり。貴乃花部長は「大相撲ファンみなさんの期待がかかっているから」と理由を説明。稀勢の里は「勉強になります。いい汗をかきました」と充実感にひたった。



自分の部屋さえ良ければいいって親方の考えじゃ、
日本出身横綱なんてこの先も無理。
やはりモノになりそうな力士には、部屋の垣根を越えて指導して頂かないと。


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

癒しの稀勢の里さま

地元の方が稀勢の里が土俵下でちびっこと楽しそうに話してる写真を載せてました。
良い表情でした。なのに何故?赤ちゃんは稀勢の里に抱っこされるとギャン泣きするのでしょうね。
私は、あの笑顔にとても癒されておりますが。
こゆきまるさんも忙しく大変な時に、稀勢の里の活躍してる記事を見たら疲れも癒えるかと思っております。
五月場所も、活躍して疲れて帰ったこゆきまるさんの気持ちを暖かく和ませて欲しいものです。

上位陣で元気な稀勢の里に稽古を付けて欲しいと土俵に15人も上がったとか。 
稀勢の里は、そんなに稽古の相手をして自分が疲れないかと心配になりますが。
日馬富士と豪栄道はケガしてますが、他の横綱、大関は
何をしてんだと思います。
稀勢の里は、大関としての立場もちゃんと承知しています
巡業部長達が若い親方になって良かったなと思ってます。
副部長の玉ノ井親方も稀勢の里に声を掛けてるそうですし

無事に巡業を終えて東京に戻って欲しいです。
二所ノ関一門の合同稽古では、今度は稀勢の里が注目されるでしょうが。
ここまで来たらプレッシャーがどうのと言ってられませんね。

稀勢の里の笑顔、可愛いですよね

タンポポ様

稀勢の里の笑顔に連日癒されております。
赤ちゃんの気持ち、イマイチわからないですが、
ホントにぎゃん泣きされてますよね。
今年はないみたいですが、「赤ちゃん抱っこ記念撮影付きチケット」
去年は親戚の子を借りて、稀勢の里に抱っこして貰おうかと思ったことも。
その子も、昨日幼稚園の入園式を終えましたので、
もう赤ちゃんじゃないんで、稀勢の里に抱っこの機会は無くなっちゃいました。

今日アップした巡業の記事でも、
大関横綱陣で稀勢の里土俵に上がったとか。
他の力士はなにをしてるんだと、タンポポ様も仰っておる通り、
ホントに腹が立ちます。
こういう地道な相撲人生を稀勢の里は歩んできているわけで、
だから親方衆も目をかけてくれるわけで。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)