FC2ブログ

3.11

5年前も3月11日は金曜日だった。
もう5年。。。

世の中はなかったことのように動いてる人々もけして少なくない。
関電は完全に原発事故は見ない聞かない触れない体勢で、
どんどん再稼動させようとしていたが、
この度高浜原発が差し止めになった、裁判所に拍手。
不服申し立てがあるだろうから、これで決定ではないかもしれないが。

該当市町村だけで稼動容認されてたまるか!
風に乗って飛んでくるんだぞ!
中国から黄砂だって飛んでくるんだぞ!
それと同じに放射能だって飛んでくるんだぞ!

福島県飯館村の切ない画像 ↓↓↓ 毎日新聞ニュース


20160311 飯館村 放射能廃棄物の山 mnsニュース

事故の前年、「日本で最も美しい村」連合にも加盟した自然豊かな村は、無残な姿に変わっていた。農地だった場所には汚染土などを詰めた黒い袋(フレコンバッグ)の山が、見渡す限り広がっていた。今も住民約6000人が全村避難中だ。

 村によると、これまで除染で出た汚染土や枝、草などはフレコンバッグ約150万袋分。宅地の除染は終わったが、農地は55%しか完了していない。

 除染作業自体は今年中に終了する見通し。しかし、汚染土などを詰めたフレコンバッグを一時保管する仮置き場を十分確保できず、その移送先である中間貯蔵施設建設の見通しも立っていない。そのため、村内の優良農地約800ヘクタールのうち約300ヘクタールが「仮々置き場」となっている。

 国は昨年、帰還困難区域を除き、飯舘村の避難指示を来年3月までに解除すると決定。村は病院や学校などの再開に向けた準備を進めているが、除染事業の見通しは不透明で、住民のスムーズな帰還は難しい状況だ。

 村の担当者は、「かつては日本の原風景が残っていることが自慢だった。今は本当に厳しい」ともらした。【佐藤賢二郎】



飯館村の避難指示解除って、ムリなんじゃ…。
そんな風に煮え切らないではっきりさせないでずるずるいくのは、
元の飯館村の住人の方々にとっては蛇の生殺しみたいなものではないのか。

5年前の大震災もね、地震と津波だけだったら、
もうとっくに復興していただろう。
やっぱり原発は廃炉の方向で。
再稼動なんてトラブル100%起こるのだから、
地震がなくてもオソロシイ。

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)