FC2ブログ

稀勢の里 ライバルの部屋に出稽古へ

おぉ!!!!
稀勢の里よ、気持ちのスイッチが入ったね

デイリースポーツ記事 ↓↓↓

稀勢の里 ライバルの部屋に出稽古へ
「大相撲春場所」(13日初日、エディオンアリーナ大阪)

 初場所で琴奨菊に10年ぶりとなる日本出身力士の優勝をさらわれた稀勢の里(29)=田子ノ浦=が3日、そのライバルのいる佐渡ケ嶽部屋へ出稽古を敢行することを決めた。

 稀勢の里は大阪市港区の田子ノ浦部屋で幕内の高安と19番の申し合いで8勝11敗。取材には応じなかったが、師匠の田子ノ浦親方(元幕内隆の鶴)は「立ち合いを変えようとしている」といい、悲願の初優勝に向けてステップアップを図っている。

佐渡ケ嶽部屋へ出稽古は、7、8の両日の予定。師匠は「試す場になる。いろんな関取衆も来る」と説明。二所ノ関一門の連合稽古ではないが、それでも出稽古に行くところに、初優勝への強い意欲が表れている。

 琴奨菊は「稀勢の里が日本人で一番強いと思うし、みんなが日本人優勝は稀勢の里だと思っていたでしょう」と、ライバルの実力を認めている。稀勢の里も初場所千秋楽後に「次は自分だと思ってやりたい」と固い決意を口にしていた。稀勢の里の進化に期待がかかる。



結果が出ていないのだから、
やっぱり変えるべきところは変えないとね!
あの像の玉乗りみたいな仕切りは何とかしないと。
体に沁み込むまでに、相当かかると思うが、
稽古稽古稽古、それしかない。
応援します、心から(^_^)v


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

とにかく頑張れ

北の富士さんが、稀勢の里は立ち合いの歩幅が狭いと何回も言ってましたね。

栃煌山が好調の時に、部屋付きの親方が立ち合いを変えさせたとテレビ解説で話してましたが。

稀勢の里には、西岩親方がアドバイスとかしてくれてるのか?
どうなんでしょう?
田子ノ浦親方は見守るだけで良いと思いますけど。

三月場所って稀勢の里は、あまり良くない場所ですよね?
三月場所で結果が出せなくても、五月、七月場所へと先を見据えて身体に叩き込んで欲しいです。

佐渡ヶ嶽部屋に出稽古となるとスポーツ記事に多く載るでしょうね。

とにかく琴奨菊は倒してもらわないと!
琴奨菊を応援してる方々には悪いですが。
横綱にふさわしい力士は稀勢の里だと思っているので仕方ないです。
だから、高安にも琴奨菊を倒してもらわないと!

優勝ができなかったとしても二桁の勝ち星は上げて欲しいです。
五月、七月場所に繋げる為にであります。
こんな強気な事を言ってますが。
三月場所をまともに見られる自信がありません。
わざと生中継を見ないで録画して結果を知ってから見ようか?とか思案中な、臆病者な私です。


Re: とにかく頑張れ

タンポポ様

私たち、勝手に身内気分になってますよね。
ライブで見られない、恐くてドキドキするなんて気持ち、
母親みたいi-236

仰る通り、3月場所で一気に…なんて(ファンの)甘い考えは捨てて、
5月、7月に繋がる、いい場所にして欲しいですよね。
立ち合いはそうは変われないとは思いますけど。
とっさの事だし。
高安と試して、11敗したのも今、試行錯誤の時なんでしょうか。
おせーよ!影の声
↑あわわ、禁句ですね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)