FC2ブログ

密着中村屋ファミリー大奮闘2016年視聴

録画してあったのを今頃視聴。
七緒八クンと小山三さんがピックアップされている。

七緒八くんはまだ4歳。
(おむつしてんのかな?
色々出来ないことだらけの初日から、
だんだん成長していく姿が愛らしく、いじらしい。
短パンで歩く姿が、勘三郎さんの足とそっくりで、
血筋って凄いんだなぁと思った。

4歳で舞台と言うと大変だと思う。
だけど、うちの4歳児(の生徒)もこうしてみるとなかなか偉いと思った。
(自画自賛)
七緒八クンは親に手を引かれてだけど、
うちの4歳児たちは自力で舞台に立つんだから。
「先生、そばにいないからね、見えるところにいないからね」
と言い聞かせて、何とかやってきているからね。
子供の力ってスゴイなと思う。

七緒八クンの成長ぶりを、長く見続けたいと思う。
次男もなかなかの大物っぷりで、楽しみだ。

小山三さん、逝っちゃったんだね、本当に。
勘三郎さんが勘九郎最後の「桃太郎」での雉役が印象に残っている。
赤い振り袖が良く似合っていた。
芯の人の役や演じ方は受け継がれてゆくが、
周りの脇の人達の芝居を、小山三さんは生き字引のようによく御存じだったと言う。
貴重な方だったが、94歳という年齢では大往生と言っていいのかな。。。

歌舞伎、最近観てないな。
好きな役者さんたちが減って、観たい出し物がない。
2月といえば東大寺お水取り、それを題材にした韃靼という、
坊さんの群舞みたいなのが迫力あって凄く面白いんだけど、
最近掛からない。
集まって稽古する時間がないからかな。
お手軽な、いつも同じ座組みでやってると、
お客に飽きられると思うよ。

中村屋ファミリー特番は半分見て、
あとはまた後日。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)