FC2ブログ

2015年フィギュアスケート全日本選手権 女子SPの結果

もう男子フリーの結果も出ている頃かと思うが、
敢えてニュースを見ないで、TV観戦楽しもうと思う。

帰宅後、本郷理華選手から放送を見ることが出来た。
本郷選手の今回のプログラム、ショートもフリーも好き
ショートの『キダム』は表現力が素晴らしい。
首が埋まってしまうスタイルが重ね重ね惜しいのだが、
その体型でジャンプのタイミングも身体に沁みてしまっているので、
今更変えることはできないと思う。
その身体的マイナス面をカバーする、素敵な振り付けのショートで、
ほぼノーミスのシーズンベストで68点台の2位。

ショート1位の宮原選手は、今まで端正に淡々と自分の滑りをこなす感じだったが、
最近は「私を見て!!!」アピールが強烈に出ていて、
それが余裕だったり貫禄だったり、いい意味で自信を持って滑っている。
今日もシーズンベストのスコアで73点台

ショート3位は樋口新菜選手。
元気娘そのものの勢いもキレもある滑りだった。

まだまだ上位には食い込めないが、
本田まりん選手、魅力的。
人を惹き付ける力があると思う。
末楽しみな選手だ。

浅田真央選手は、ごめん、痛々しく感じられて、
初っ端のトリプルアクセルでステップアウトしてからは見てない。
力があるのに本番に弱い…これって競技選手としてある意味致命的かも…。
ショート5位に終わった。


画像は時事ドットコムより ↓↓↓

20151226 宮原 時事

20151226 本郷 時事

20151226 樋口 時事

20151226 浅田 時事

20151226 本田まりん 時事


にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)