fc2ブログ

杜の隈(くま)さんでええ(A)やん(案)

はい、ひるおびのパクリです。
『杜の隈(くま)さんでええ(A)やん(案)』

国立競技場がA案に決定した。
A案は隈氏(歌舞伎座設計した人ね)のもの、
B案の伊藤氏の方がこゆきまるは好きだったんだけどな。

項目別では伊藤氏の方が優れているという評価が多かったが、
総得点では工期の点で隈氏に27点差をつけられ、
結果隈氏のA案に決まったらしい。

どちらも優れているのだろうが、
今後のコストを考えると本当にA案で良かったのかな。
緑が多い=メンテナンスが必要=専門の人材を雇用する=コスト増大
…になると思うんだけど。

前のザハ案よりははるかに堅実でコストも安いが、
それでも1300億で、過去のオリンピックの競技場に比べると、
倍以上。
こういう金額はけして多く見積もっていないからね、
少なく見積もってこの金額なんで、まだまだ不安の種は尽きない。

ほんとにどんぶり勘定で、
競技場の他の費用も6倍のニュースもあったし、
そんなお金、どっから出て来るんだろうねと不思議だわ。


にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)