FC2ブログ

G-joとTORACO

G-joとTORACOって何?

初めて聞くんだけど。
知ったら、なるほど~と思った。

オリ姫…と聞くとヒントになるかな。
カープ女子と聞けば全てわかる(^_^)v

野球界も、女子ブームなのね。
G-joはジャイアンツファン女子、
TORACOはタイガースファン女子。

相撲界でもスー女とか言われてるが、
総じて若い女の子に対しての呼称なのが気に入らんね。

当方、スー女というよりスー婆なんでね(僻)

産まれてくるのが○十年早かったね。
大学生の頃、よく野球を観に行った。
地方出身の友達の帰省に合わせて遠征もした。
ヤクルトの外野席にいた、応援団の眼鏡のおじさんも知っている。
確かペンキ屋さんだっけね。
若い女の子が観に行くのが珍しかった頃だ。

今夜はCSチャンネルでタイムマシンジャイアンツ対広島戦と言うのを観ていた。
カープ初優勝の頃。
懐かしい選手がたくさん出ていて面白かった。
思えば、元祖カープ女子かもしれないね。

産経新聞の記事 ↓↓↓


日ハムに「剛力似でかわいすぎる」、広島に「海老蔵」、ロッテには「韓流スター」…女子も球場に行こう、“イケメン図鑑最新版”
昨季は、プロ野球の広島を応援する女性ファン「カープ女子」が話題となり、広島のイケメン選手が数多く取り上げられた。今季は巨人や西武など首都圏5球団が、共同事業として「野球女子“倍増”プロジェクト」をスタートさせるなど、各球団とも女性ファンの取り込みに力を入れているが、「イケメン選手」がいるのは、広島だけではない。各球団の一押し選手を独断で探してみた。

【フォト】「海老蔵」「韓流スター」“イケメン図鑑最新版”

 「カープ女子」をとりこにしているのは、堂林翔太内野手、丸佳浩外野手、野村祐輔投手らの名が挙がるが、歌舞伎役者の「市川海老蔵似」で人気なのが菊池涼介内野手だ。選手としても一流で、二塁の守備には定評があり、野球日本代表「侍ジャパン」の試合では好プレーを連発。侍ジャパンの小久保裕紀監督から「あの守備範囲の広さはすごい」と絶賛された。昨季は打率.325を残し、日本を代表する選手として成長を続けている。

 「カープ女子」とともに、昨季話題となったのはオリックスの女性ファンを指す「オリ姫」。オリックスでは、海田智行投手、安達了一内野手、伊藤光捕手の3人を「イケメン三銃士」と呼び、オフに女性限定のファンの集いを開催し、大盛況だった。その中で伊藤は「侍ジャパン」にも選ばれ、昨季は好リードでチームをリーグ2位に導くなど実力も兼ね備えている。

 女性ファンに名称がついている球団は他にもある。巨人は女性ファンの愛称を募集。約3000件の応募の中から「G-jo」(ジージョ)に決定した。G-joの間で、人気急上昇中なのが、2年目の25歳、小林誠司捕手。試合中はお顔をなかなか拝見できないのは残念だが、今季は阿部慎之助捕手に代わる正捕手の座をつかめるか、期待がかかる。

 阪神は、元気でかわいく、オシャレも応援も楽しむ女性を「TORACO」(トラコ)と命名。オフにFA権を行使し、一度は大リーグ挑戦を模索した鳥谷敬内野手が残留し、胸をなで下ろしたTORACOは多かったに違いない。

 ロッテでは“韓流スター”を発見。今季、カブス傘下3Aアイオワから移籍した李大恩(イ・デウン)投手は、女性ファンに「デウン様」と呼ばれ、開幕前から顔写真入りのうちわとミニタオルが発売される人気ぶり。来日1年目ながら、先発ローテーションに入り、結果も残している。

 「かわいい」と評判なのは、昨季遊撃でベストナインにも輝いたソフトバンクの今宮健太内野手。「ムネリン」こと川崎宗則内野手が米大リーグに移籍して“戦力ダウン”も懸念されたが、しっかりとカバーしている。

 日本ハムの谷口雄也外野手は、女優の「剛力彩芽似」で「かわいすぎる野球選手」として注目されている。昨年のファン感謝デーでは、女装に挑戦し、見事に優勝を飾った。

 西武は、3年目の25歳の金子侑司内野手が俳優の「向井理似」と評判で、フジテレビの三田友梨佳アナウンサーとの熱愛が報じられたことも。

 中日の浅尾拓也投手に続くイケメン選手として注目されているのは、23歳の左腕、岡田俊哉投手。結婚しているのが少し残念だ。

 DeNAで売り出し中なのが高卒2年目の関根大気外野手。3月27日の巨人との開幕戦では、プロ初本塁打を放った。将来を背負って立つ選手として期待も高い。

 ヤクルトの川端慎吾内野手は、開幕から打撃が好調。チームを牽引(けんいん)している。ちなみに、妹もプロ野球選手で、顔も似ている。

 捕手から転向した楽天の岡島豪郎外野手は昨年12月24日、女性限定のクリスマストークショーを開催。142試合に出場した昨季に続き、今季も主軸として活躍する。

 ここで紹介したのは、ごく一部。球界には、イケメン選手がまだまだ大勢いる。球場に足を運び、お気に入りの選手を発掘してもらいたい。



イケメンの部類に入るかわからないけど、
こゆきまるは西武のキャッチャー森クン推しデス。
今日もホームラン打ったね



にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)