fc2ブログ

ローソン、介護コンビニ1号店開業…相談窓口も

これはぜひ成功させて貰いたい事業だ。

こゆきまるの家の側の介護関係の事務所やステーションが、
次々と無くなって行くのを見て、
もうからないから潰れていくんだろうなと切なく思っていた。

介護関係の職に就く人の環境は厳しい。
低い報酬、ハードな仕事内容、
でもどの人ももれなくお世話になる可能性のある職種。
そこそこやって行かれるようになって貰わないと、
職員のなり手も増えない。
外国人の力に頼るには無理のある職種だ。

ローソンさんにはぜひ成功させて、
2号店以降、続いて欲しいと願う。

読売新聞記事 ↓↓↓

ローソン、介護コンビニ1号店開業…相談窓口も
ローソンは3日、「介護コンビニ」の1号店を埼玉県川口市にオープンした。

 介護に関する相談窓口を設け、高齢者向けの食品や介護用品も豊富に取りそろえた。都市部を中心に、2017年度末までに全国で30店を展開する計画で、高齢者市場の開拓を強化する。

 さいたま市の介護事業者と提携し、ケアマネジャーの資格を持つ職員2人を配置。介護が必要な高齢者や家族の相談に応じる。

 コンビニ業界では、セブン―イレブンが商品や弁当を自宅に宅配するサービスを全店の約8割まで拡大するなど、高齢者層の取り込みに力を入れている。





にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



コメント

他コンビニが取り組んでない良いところに着眼しましたね。
まずは1店舗からで、このまま広がっていくと良いですね!

ローソンの前の会長さんでしたっけ、
結構革新的なことに取り組む方ですよね。
今はサントリーに移られたようですけど。

新しいローソンに期待したいです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)