fc2ブログ

仕事を選ぼう

仕事を選ぶなんて、贅沢な。
来た仕事は全部引き受けるのが当たり前。
今お金にならなくても、将来に繋がる…
と思ってずーっとやって来たけれど。

将来に繋がるって、あたし、今幾つよ?
と思ったら、少し仕事を選んでもイイよねと思った。

もう、疲れちゃって疲れちゃって、へとへと。

9時~12時半、
場所を変えて13時半~18時、
保護者の家によって、
また場所を変えて、打ち合わせ。
夕飯の買い物をして帰宅したのが9時過ぎ。

死ぬで、ほんまに。

明日も同じような感じ。
車が混むといけないから、
最初の仕事場へ車で行き、
その後の移動は電車にしよう。

で、事務仕事じゃないんです、
ほぼ肉体労働なんで、
12日に一仕事終わったら、もうボランティアみたいな仕事は引き受けない。
いくら喜ばれても、我ながら人が良過ぎるよね。

今までできたことの無い吹き出物なんか、頬っぺたにできちゃったし

関連記事
スポンサーサイト



コメント

お疲れ様です

心身ともにお疲れのようで…。


そんな、こゆきまるさんが元気になるくらいに稀勢の里が五月場所に活躍して。
千秋楽を見に行って良かったわ~。と感激するくらい頑張って欲しいです。


去年だったか?
巡業が新潟市に来ましたが。
まだ熱心でなかったので行きませんでした。
行けば良かったなと今は後悔してます。
五月場所の頃は、やはり京都に行かないとダメで。
残念ですが、ゴールデンウィークに東京に帰省します

本当に五月場所に行ってればと残念な思いをするくらいに稀勢の里には頑張って欲しいです。


もう1つ

新潟の地元で活躍してる芸人さんで、なんぐ。と言う人がいます。
その人のブログで巡業中の稀勢の里に会いに行って。

何度も自分は、なんぐだと言っても稀勢関は、わざとなのかテングと呼んでたとか。
別れ際に稀勢関が大声で、「この人は地元で有名な芸人さんだよ」と言ったので相撲を見に来ていた人達に囲まれて大変だったとか…
やっぱり、お母さんが新潟の方なのでリラックスしてるのかな?とか思いました。


新潟市巡業の時に白鵬の大阪後援会の人で、新潟市出身の寿司屋さんがいて。

その人に頼んで
力士や行司さんなど相撲関係者の人達にお寿司を振る舞ったそうです。大盤振る舞いで、新潟の魚で握ったお寿司は美味しかったでしょうね。

そんな努力も報われずに白鵬は、切れちゃったのでしょうか?







タンポポ様

ありがとうございますm(__)m

引き受けた以上はなんとかやり遂げたいと思っています。
もう少し気楽にi-229
とことんやっちゃう性質も行けないのだと思います。

そんなあれこれを払しょくしてくれるでしょうか、”彼”は。

タンポポさんが行かれなかったことを惜しむ五月場所になって欲しいですね。

Re: もう1つ

タンポポ様

稀勢の里のエピソード、有難うございました♪


白鵬は日本社会に馴染んでいるようで、
そうもないのかもしれませんね。
頭の良い人だから、自分なりに落としどころを考えていると思いますが、
色んな人のお世話になっていることも、きっとわかってはいるはず。
それ以上にもやもやしたものがたまっちゃってるんでしょうね、きっと。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)