FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島出身の鈴木、稀勢の里に憧れ「堂々としている」

おぉ、稀勢の里に憧れてくれる子がいたのか。
嬉しいね♪
 
サンスポ記事より ↓↓↓

大相撲春場所の新弟子検査(28日、大阪市内)16歳の鈴木隆介(田子ノ浦部屋)は福島県浪江町出身。東京電力福島第1原発事故の影響を受け、神戸市で2年間避難生活し、その後福島県相馬市で暮らしていた。

 野球少年だったが肩を壊し、福島・小高工高も1年で中退。建設業に従事していた時、初場所で白鵬に挑む稀勢の里をテレビで見て「日本人力士で堂々としている」と感動して入門を決めた

 体格検査は181センチ、80キロで通過。「稀勢の里関はすごいと思う。ああいうふうになりたい」と夢を語った。(共同)

田子ノ浦部屋 鈴木 スポーツ - SANSPO-20



鈴木君、可愛い。
モチロン、新序出世の時には稀勢の里の化粧まわし借りるのかな。
応援するよ!


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。