FC2ブログ

大相撲 夏場所 珍場面?

まだやや相撲頭状態デス。
夏場所、こゆきまるん家のTV桟敷から撮った、
変な格好になってしまったお相撲珍場面を集めてみた。

面白かったですよね、
ご本人たちは至って真剣に取っているんだけど。

名古屋場所までのつなぎデス。
っていうか、まだまだ先なんですけどね。

5月12日 白鵬

↑↑↑
これは時事ドットコムの画像。
白鵬、ボクシングのパンチだしてるわけじゃありません。



5月12日 舛ノ山1

↑↑↑
のど輪なんです、首絞めてないです。



5月13日 把瑠都対阿覧2

↑↑↑
振り回してマス。
これらの強引な取り口が、のちのち怪我に繋がってしまいました



5月15日 旭天鵬対舛ノ山

↑↑↑
勝負決まったあと、土俵下に落ちないように手を離しません。
勝負師であるとともにジェントルマンでもあります。



5月15日 大喜鵬

↑↑↑
立ち合い当たりの低いのはいいんでしょうが、低すぎませんか?



5月14日 牙臥丸対豊響

↑↑↑
重ね餅~超重量級




5月15日 舛ノ山対大喜鵬

↑↑↑
動き回ったけどこんな格好になったら勝てませんなぁ。


5月16日 鶴竜

↑↑↑
左側の方、髪結い新三じゃないですよね。
髪結いさんみたいデス。


5月17日 安美錦対琴欧洲2

↑↑↑
精いっぱい背伸びしております。


5月17日 豊ノ島対富士東

↑↑↑
土俵にお座りしてしまうことはよくありますね。



5月17日 北太樹対宝富士

↑↑↑
最後の最後まで土俵を割らないぞと粘ると、
最後はこんな形で落ちてゆきます。



5月17日 安美錦対琴欧洲

↑↑↑
こちらもお互い最後まで粘って落ちてゆきました。
ピンボケでスミマセン。



5月18日 稀勢の里対把瑠都2

↑↑↑
振り回す把瑠都、この一番で膝を傷めてしまいました。



5月19日 日馬富士対豊ノ島

↑↑↑
仰け反る豊ノ島、ベリーダンスとかできそうだ。



5月21日 白鵬対豪栄道 時事

↑↑↑
こちらの画像は時事ドットコム。
白鵬、「いっちょあがり!」



5月22日 大喜鵬対常幸龍

↑↑↑
派手に吹っ飛んで行きました@大喜鵬。



5月22日 安美錦

↑↑↑
安美錦も吹っ飛んでいきました。



5月24日 旭天鵬対富士東

↑↑↑
東富士、二度目の土俵お座り。



5月24日 大喜鵬

↑↑↑
くるりと回転する大喜鵬。
あら、大喜鵬さんの登場率、高いですね



5月23日 栃ノ心

↑↑↑
気持ちよく投げが決まるとこんな感じ。



5月23日 隠岐の海対北太樹

↑↑↑
お行儀よく、取組後正座する北太樹。
良いお点前でした…もとい、良い小手投げでした。



5月23日 豪栄道対松鳳山

↑↑↑
珍しい決まり手、「つき膝」で松鳳山の負け



5月25日 松鳳山対琴欧洲

↑↑↑
珍しい決まり手、「腰砕け」で松鳳山の勝ち。



5月26日 鶴竜対琴欧洲

↑↑↑
千秋楽の大関同士の取り組みなのに、
なんだか変な一番だった。



5月26日 宝富士

↑↑↑
さりげない勝ち方?宝富士。



5月23日 琴欧洲対碧山

↑↑↑
琴欧洲、碧山の重量級が一緒になって稀勢の里に向かって落ちて行きました。
ちょっとどきっとする場面でしたが、稀勢の里もお客さんも怪我なく、
稀勢の里は緊張が解けたそうですね。


5月26日 協会ご挨拶 5月26日 大入り満員

来場所もよろしくお願いいたしますm(__)m


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村