FC2ブログ

我が家にアレクサが来た

アレクサ、あんなの使ってたら子供がダメになる!
ものぐさ人間を作るだけ…なんて言ってたんだけど、
アマゾンで二個で6000円弱って値段に負けて、
買ってしまった。

結構面白い(*^_^*)

「アレクサ、荒井由美の曲を流して」
って言って、今聞きながらブログ更新してる。

クラシック曲は結構対応していないことが分かった。

「アレクサってどういう意味?」
って聞いたらアレクサンダーの略だそうで、
色々な事を知っていると言う意味だそうです。

こゆきまるは時々鬱になって、
お風呂に一人で入れなくなってしまう。
1人でいるとパニック起こしそうで心臓がバクバクしてくる。
脱衣所で家人が読書などして貰って凌いでいたのだが、
このアレクサ、鬱のこゆきまるの子守にもなりそう。
今日はアレクサと話しながら入浴して見た。
なかなか楽しいぞ♪

20181214 アレクサ


スポンサーサイト

羽生結弦選手の演技

ロシア大会のショート、凄い演技でした
ステップやジャンプをこなすのではなく、完全に音に乗って表現している。
スポーツではなく芸術の域と言っても過言ではないのでは。

こゆきまるの周りでは、宇野君派が多くて、
羽生選手の演技は、クサイ、やりすぎ、鼻に付くなどの
ファンが聞いたら激怒しそうな感想も聞かれるけど、
やっぱり凄いわ。

しなやかなアームスや上体の使い方に特に惹かれる。

女子も宮原選手のバレエコーチは世界の吉田都さんだし、
紀平選手は幼少のころからやはりバレエのレッスンを重ねてきたそう。
クラシックバレエの基礎が欠かせないという事が認識されてきたのは良いこと。


ところで。
帰宅途中、運転してたら「羽生選手の演技が始まります」とか聞こえて来たので、
車を停めてTV見ていた。
なんで前回と同じところでよろけるのよと思ってて、
得点が出て190点て???今日はショートでは???
…放送されていたのは前回の演技でした。
見終るまで気づかない自分、疲れているのか。。。

一休みしたらお相撲観よ。

人間の身体の使い方、色々あってほんとに面白い。
フィギュアスケート⇒お相撲。
どっちも好き♡


2018年九州場所 五日目稀勢の里休場

稀勢の里休場です。

仕方ありませんね。
昨日の相撲(ちゃんと見てない、ニュース画像をチラリ・涙)、物言いの末、
軍配差し違えで栃煌山の勝ちになってしまって、
多分、精神的にかなりタイトな感じになってしまったのだろうと思う。

今朝は「引退」してしまうのではないかと気になって、
起きてすぐに確かめたら「休場」だったので少し安心した。

このままではあまりに心残りすぎる。

今場所、身体は動いていたと思う。
何かどこかで歯車が狂ったのではないかと。
初日に勝てていたら先場所の様に波に乗れたのかもしれない。

横綱なのに、波に乗れるとか乗れないとか、
言ってる場合じゃないかもしれないけど、
大関時代まで怪我や休場との付き合いが一切なかった稀勢の里、
取り戻すにはきっかけになるような勝ち方や偶然が必要なのだと思う。

きっかけ、初日の取組…と言えば、
今朝の朝日新聞記事によると、
初日の取組相手は本来は魁聖だったらしい。
魁聖が休場したので、貴景勝戦になり、
先場所も辛勝だった相手に動き回った挙句、
怪我までしてしまったというのは、運が味方してくれてないなーと思わざるを得ない。
動き回れる身体も、却って動きすぎて変なことにならないといいなーと、
場所前思っていたんだよね。。。
にこやかな笑顔にいつになく饒舌な稀勢の里。
何かちょっと違っていた。

たら、れば、は禁句だけれど、
初日魁聖戦で勝っていたら…。

うん、もう言うまい。

こちらも覚悟は出来ている。

このところ、とても仕事が忙しく、
その上、左の膝をまた傷めてしまったので、
実の所、稀勢の里の事なんか構っちゃいられん日が続いていた。
これが、自分が暇で、体調万全だったら、
もう稀勢の里の事が心配で心配で、
気が狂っていたかもしれない。

稀勢の里の九州場所を狂わせたかもしれない、
魁聖関。←彼自体は大好きです♡

2018 南足柄巡業 魁聖


初場所で進退をかける稀勢の里、
何とか一番でも納得のいく相撲が取れますように。
何も考えずに先行予約で後半戦ばかり申し込んだけど、
前半も申し込んだ。
初場所は連敗したらもう引退だろうから。
いつかこんな日が来る、それが初場所かもう少し先かわからないけど、
そう遠くないと覚悟している。


※追記
ツイッターで、日本出身横綱だから依怙贔屓してる、甘いなどのコメントも見かけたが、
前から言っているように、稀勢の里があの体型であの声であの表情であの性格で、
あの相撲の取り口なら、インド出身だろうがデンマーク出身だろうが応援しますよ。
(なぜインド?デンマーク?)





2018年大相撲九州場所

今日からでしょ?場所は。
今日から始まるのよね?

今日が初日です!(きっぱり)

…などと二日間、無かったことにしようと言い張らずに、
言い直します。

今日、初日を出します!(きっぱり)
見届けられないのは残念ですが、
稀勢の里は今日初日を出します!!!

場所前の評判が良くて、
毎日にっこにこの笑顔が新聞やツイッターなどで流れてきて、
何か変だよね~この調子で良いのかな~と
かなり懐疑的な目で見ておりました。

自分の仕事も忙しいせいもあって、土曜から日曜遅くまで
稀勢の里の事に構っちゃいられん状態だったのですが、
昨日の妙義龍戦は中継をライブで見て、かなりショックを受けました。

場所前、出稽古で圧勝したとはいえ、
その稽古の最初の二番は負けていましたよね。
稽古でも最初の一番は勝たなきゃいけないんだよ。

で、動きや体調は良さそうなので、あとはガラスの稀勢の里にならなければ
大丈夫。
慌てずに、どーんと持ってけばいいんだよ、重い腰で。

はい、今日は必ず勝ちますとも。
信じています。


巡業の稀勢の里。
201801008 稀勢の里土俵入りS


初場所二日目で初日を出したのは、北勝富士戦でしたね。
20180115 稀勢の里対北勝富士 踏込




誕生日の記念に…

先日誕生日を迎え、元気なお婆ちゃんに近づきつつあります。
元気で人様に御迷惑をかけないで年を重ねて行きたいと思っております。

誕生日の記念に、国庫に7000円、納めました

は、一時停止違反です。

ドライブで隣県に出かけた時。
初めて走る道。
上り坂を登り切ってすぐのところの一時停止。
本線の方が脇道よりも細いと言う、
絶好の違反チェックポイント。

ちっくしよーーーー(小梅太夫風に)

警官に悪口雑言の一歩手前くらいの言葉を浴びせましたが、
あちらも慣れたもので、動じませぬな。

苗字が少し変わった字なので、
良く読み間違えられるのだが、
免許証で確認してるのに間違えて言って来たので、
「正確に書類作ってくださらないと、お金、払いませんよ!」とか。
ぽんぽん、良く言ったよね、と助手席の家人に呆れられた。
貴方にも確認責任あるのですが…?

もう一度叫ぶ、ちっくしょーーーーー。

ゴールドだったのにぃぃぃ。




何がハロウィンだ、ばかばかしい

ハロウィンの季節ですね。

ご宗旨が違うし小さい子供もいないので全く興味ありません。

今日、駐車場から仕事場へ行く途中、
仮装をした親子に何組も出会った。

「あそこが飾り付けもしてあって、インスタ映えするから行こうよ」
などの話し声も聞こえ。。。
子供は歩道に広がり猿の様に暴れているので、
避けて歩くのに初老のおばさんは苦労しましたよ。

仕事場に着いてしばらくすると、
外で大きな音がする。

見に行ったら、3台止めてあった自転車をなぎ倒した挙句、
植木鉢までひっくり返していた。
人んち敷地まで入ってくんな、このやろー

子供らしいいたずらや健全な騒がしさは受け入れOKです。
…が意味の無い仮装で喜んで騒いでいるような親子はキライです(きっぱり)

何がハロウィンだ、何が仮装だばかばかしい。

変な世の中だな。

おかしな世の中

世の中の流れがなにかおかしい、と感じ始めて
ブログを始めたのが2011年。

ますます加速しつつ変な国になっていると思う。

色々な考えや意見が合って、
自分は合わないし違うと思うけど、
それもアリだよね…って言えないことが多過ぎる。

・幼児教育無償化
あまねく等しくすべての児童の教育が無償化ではないらしいよ。。。
待機児童解消のため作られた、
認可された幼児教育施設(幼稚園でも保育園でもない)は対象外。
一括りの施策名で判断できないから油断ならない。
こんな不公平なことしないで、今ある施設の職員の待遇改善、
人手不足解消が先決ではないか?と思う。

小学校就学以前の、日本語も通じない相手を、
怪我無く、穏やかに一日過ごしつつ、年齢に応じた教育をする…って
大学生に専門知識を教えるよりも難しいのでは?


・消費税アップと軽減税率
場当たり的なほんとに馬鹿馬鹿しい政策。
まず、国会議員の給料見直し、法人税の見直し、富裕層の累進課税見直し等してからに
していただきたい。
税金払うのはやぶさかではないが、思った方向に使われないのがほんとに腹立たしい。
教育費、研究費、福祉などに全然回って来ていない気がするのだが。
安心して子供を産んだり年を取ったり出来ない国に、1円だって余分に税金払いたくない。



・公教育の低下
これはある意味仕方がない。
国が予算を付けないのだから、良い人材も集まる訳がない。
ブラック職場だし。
親にも言いたい放題させないで、親子ともども教育が必要では?と思うが、
親を理論と実践でで納得させられない力不足の教員が多いのかもしれない。

鉄は熱いうちに打てじゃないけど、
幼児、児童のうちにしっかり基礎基本を身に付けないと、
大きくなってからどうにかしようとしたら、どれだけの労力と時間がかかるか。

英語やプログラミングなんて必要になったら学べば良いのだ。

それより国語と算数、教科書を使わないで評価もしない道徳がまず大事だと思う。


まだまだオリンピックとか豊洲とか原発とか山ほど気になることはあるのだけど、
ごまめの歯ぎしりで、一人のオバハンが何か言ったところでどうなるものでもないが、
おかしいことはおかしいと思う感覚は持ち続けたいと思う。


まぁ何がおかしいって、一番おかしいのは政権を担ってる人達だよね



病院の予約の意味

久し振りにキレた。
(表には出さないようにしたけども、滲んでいたかも)

病院11時の予約で14時過ぎても呼ばれないの。
やっと中待合室に呼ばれたけど、このあとの仕事の時間が迫っていたので、
受付で聞いたら、さらに私の前に6人いらっしゃると(*_*)

1人1人丁寧に診て下さる先生なので、
これはどう考えても16時近くなってしまい、
仕事に間に合わないと、
今日は帰りますと言って帰って来た。

予約って、緊急の割り込みとか色々あっても、
私の場合2時間までが限度です。
それを越えたら予約って言わないでしょう。

待ち時間も、あと何人かも表示のシステムもないし、
1人にかかる時間がこれだけで×何人で、
およその時間は出るはず。
1人で抱え過ぎだよ、この先生。
幾らいい先生かも知れないけど、
飲むか飲まないかどうしましょうかねぇ、念のため飲みますかって
程度で出されてるコレステロールの薬のために、
4時間も掛けられるか、このやろー

リタイアして時間があれば待ちます。
ワンオペで一人で仕事してて代わってくれる人も居ないのよ、
そんな私には無理です。

受付の子がお待ちください、お待ちくださいって、
別の先生の予約を取ってくれたけど、
もう行くかわからない。
この病院はちょっと患者を抱え過ぎだと思うので。

今の所健康なんで、それは有難いことだと思っています。

安美錦関、秋巡業休場

安美錦関が秋巡業を休場するそうです。

膝の治療のため。

残念ですが、本場所に良い状態で臨めるように、
ファンは待つしかないですね。

この秋巡業で撮った、アンニュイな雰囲気の安美錦関です(^_^)v

安美錦関



にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

運動会の組体操について

運動会でまだ人間ピラミッドなんかやってる学校があるみたいなので。

憶測ですが田舎の方が根強い人気があるようで。

こゆきまるの住む市内でも、町場ではもう何十年も前からやっていませんが、
田舎の方へ行くほど止めてないみたいです。

家人が試算しました。
6年生の平均体重ってどのくらいかわかりませんが、
仮に40キロとして計算して見るとこんな感じ。

DnGUCGmUcAEupFj人間ピラミッド負荷


最大5.5人分の重さを支えることになるので、
1人30キロとしても165キロを支える(お相撲さん一人分くらいね)。
普段、そんな訓練もしてないくせに、運動会の前数週間、
気合で乗り越えられるものじゃないだろうに。

もっと違うことに時間をかけた方が、児童の健全な成長の役に立つのに。
実際、事故も起きてるんでしょ。
何で止めないのか謎すぎる。



今年はジャイアンツを応援する

今年のクライマックスシリーズはジャイアンツを応援します。

アンチジャイアンツでずーっと生きてきて、
今の旦那とはお見合い結婚ですが、
アンチジャイアンツの点の一致も結婚決めた要因の一つだったくらい。

なんで???
高橋由伸監督があまりにも不憫だから。

慶応卒業後、ヤクルト入団希望だったのに、
親の借金のためにジャイアンツに入る羽目になり、
まだ現役続行しても良かったのに原が辞めるので、
無理やり引退させられてすぐ監督になり、
今年はクライマックスシリーズ進出決めたのに、
すでに来年の監督が原に交代すると言う…
何それ???

クライマックス決める前に、自ら辞意を表明してたんで、
辞めるのは良いけれども、
後任、原ってなんなの???
金銭問題とか、や〇ざ絡みとかもう禊が済んだの???

そんなわけで、今年に限って高橋監督率いるジャイアンツを応援します。
優勝して引退って最高にカッコイイじゃないですか。

で、ヤクルトの監督にいつかなってもイイかもね。
気持ち良く第二の人生に一歩踏み出せるように、と願います。


ところで、ドラフト会議には高橋監督?原新監督?どっちが出るの?
まぁそれはどーでもいいけど。



にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村


久し振りに

長らく放置してありました、拙ブログ再開することにしました。
(稀勢の里の復活と共に?(^_^;))

仕事が忙しく(これは大変ありがたいことです)、
今年は8月と11月に大きな仕事があり、
手伝ってくれている先生の一人がオメデタで離脱など、
予期せぬこともあり、仕事量がぐーんと増えてしまって、
なかなかパソコンに向かう時間も気力もありませんでした。

しかし、頼る人がいなくなると、それはそれで気合のスイッチが入るのか、
11月に向けての段取りもそこそこうまく運び、一段落しました。

稀勢の里もなんとか9月場所を乗り切り、
秋巡業も良いペースで参加している様子で、
ファンとしては嬉しい限りです。

私も秋巡業に行ってきました。
思いもかけず、横綱にサインをいただくことができ、
天にも昇る気持ちで、その後もテンション高く過ごしています。
ご贔屓さんのサイン一つで、生きる気力が湧くものでございます。

雑多な話題のブログですが、
日々の記録、記憶、社会の事などもボケ防止に、
細々と続けて行きたいと思います。

今後共どうぞよろしくお願いいたします。


巡業ならでは。こんなに近くで撮影できました。
題して「孤高の横綱」(ちょっとピンぼけ)

201801008 稀勢の里土俵入りS



タブレットカバーにいただいたサイン。
普通に使えなくて新しいカバーと交換、
サインして貰った方はもうしまって家宝にいたします(*^_^*)

稀勢の里サイン




あのお方が懐かしい

春場所が面白い。

鶴竜は数日引く相撲で、
苦笑しながらの勝利だけれども、
相撲の神様が微笑んでいるのだと思う。

厭な雰囲気もあるので、
ここは鶴竜が苦笑いしながら優勝ってのもありかも。

魁聖、千代丸のインタビュールームが幸せ一杯で、
中日、九日目と和んでいる。

そろそろあのお方が恋しくなってきた。
出ると決まった場所は、それこそ一番一番、
救心を手に物陰から見ることになるでしょう。

あの方を彷彿とさせる表情を見つけてしまったので、
載せます。
この人も好不調のはっきりしない方ですな、
今日も屈辱的な格好で負けておりましたが…。
復調を祈ります。

20180318 隠岐の海変顔2

20180318 隠岐の海変顔



にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

広告が出るまで放置してしまいました

ついに、ブログに広告が出るまで放置してしまいましたm(__)m

拙ブログは東日本大震災をきっかけに、
言わずにいられない愚痴や文句を発散するために始め、
趣味から社会の事件、政治関係まで何の脈絡もなく書き散らし、
しまいには備忘録代わりになっておりました。

無論、今でも文句言いたいことは山ほどあるのですが、
年を重ねるにつけ、だんだんどうでも良くなってきました。
年を取るということは、色んなことに鈍感になって、
色んなことが億劫になっていくのだとしみじみ実感しています。

東北大震災から7年経っても、原発の後始末の道筋は立たず、
湯水のように資金をつぎ込み、
その一部でも教育に回してくれないかと儚い希望を持ちつつも、
為政者は我が身の安泰しか思いが至らず、
長期的な展望もない政治の在り方に、
しみじみ、勤勉で真面目で技術力を誇っていた日本はどこへ???と
暗澹たる気持ちにもなります。

身近なところで楽しみを見つけ、
歌舞伎や相撲で気持ちを癒して、
独立して時給500円にも満たない日々にも何とかやりがいを見つけて、
一応元気に過ごしております。

稀勢の里が復活してくれたら、
もう少しテンション上がるかと思います。

生存確認投稿、以上終わりwww

大相撲の醜聞

何だかまた出て来ましたね、相撲界のいろいろ。

良い事ならいいんだけども。

当方も、自分で教室を持って(何を教えてるかはナイショ)、
子供から大人まで多くの生徒さんと接しているので、
相撲界の部屋制度と共通点、似ている点が多々あって、
他人事とは思わず今回の大砂嵐の件もみている。

寝食こそ共にしていないが、
教室に来た時以外の、家での生活や習慣も影響してくるので、
口うるさいほど細々としたことまで言っている。
(口うるさいババァだと思われていると思う)
若い子は、親がちゃんと躾けているだろうと思っても、
意外とそうでないこともあり、
食事面もいい加減だったり、そんな場合は親にお願いすることもある。
休みなどの連絡で寄越すメールの文面も、
間もなく社会人になろうという年齢なのになってない娘がいて、
教室での習い事とは直接関係ないのだが、
そんな書き方じゃダメでしょと、ダメ出しした。

挨拶、物事の考え方などは、習い事だけでなく、
生涯に渡って関係してくることなので、
気が付いたことは、これもご縁と関係ない事まであれこれ言う。

このくらいでちょうど良いのです。

まして相撲部屋などは、気の荒いものもやんちゃするものも、
出身によっては慣習も違ったりするものもいるのだから、
成人している、結婚しているとしても、
やはり部屋での管理が大事と思う。

こゆきまるにはエジプト人の友人がいて、帰国した後に何か贈ろうと思ったら、
モノはほぼ届かないのでいらないと言われた。
特にカレンダーは人気で、まず届かない。
どこかの段階で誰かが盗んでしまう。
それが普通と言われて仰け反ったことがある。
お相撲や歌舞伎が好きなので、そのカレンダーでもと思ったのだが、
本人の手元に届く確率が甚だしく低いなら…と思って諦めた。
うんと悪気があるわけでもなく、ゆるゆるのお国柄なのだろうか。

だとしたら大砂嵐も大ごととは思わず、
報告をしなかったのかもしれないが、
それでは大相撲の力士は務まらない。
単なるスポーツではなく、土俵は神聖なものだし、
力士に聖人君子は求めないが、ある程度人目に晒されることも鑑みれば、
自分に厳しく土俵以外でも律することは必要要素ではないかと思う。
そんな意味では警察官、教師、医師などもそうだが、
ある一定割合で度を越す人もいるのは仕方ない。
その仕方ない人だったのか、大砂嵐は…と思うと残念です。





プロフィール

こゆきまる

Author:こゆきまる
こゆきまるです。
ボケ防止の日記です。
毎週更新、がんばるぞ!

ご訪問ありがとうございます
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1574位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
640位
アクセスランキングを見る>>
ランキングに参加しています
ぽちっと応援よろしくお願い致します!
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR