小林麻央さんのこと

6月23日に亡くなられた。
切ないですが今はご冥福をお祈りいたします。
どうか安らかに。

拙ブログでも記事にさせて頂いていた。

小林麻央さんのこと
仕事の事での悩みがある。
考え出すと夜も眠れない日もある。

不整脈の原因も心因性ストレスが原因と診断された。

悩みが多いのは人間が出来ていない証拠。
自分を良く見せたいとか、人から好かれたいとか、
世間に評価されたいとかの、さもしい欲が捨てきれないから。

でも、健康で生きていられるだけで本当は幸せなのだと思い直す。

歌舞伎俳優市川海老蔵の奥様、
キャスターの小林麻央さんの事を思えば、
明日を安心して迎えられること、
やりたいことが出来ること、
食べたいものを美味しく食べられること、
自分にはまだまだ出来ることがたくさんあるのに、
何を悩んで不足を言っているのだろうと思う。

彼女のブログを見る度、
勇気が湧く。
家族の愛って素晴らしいと思う。
小さなことにも感謝する心の持ち主、
どうか穏やかな明日が迎えられますように。。。
と心から願います。

海老蔵も4月歌舞伎座で観たが、
一回り小さくなってしまった感じがした。
以前は下手くそでも大らかさ、人目を引く華があったのに。
家族のことで彼も大変なのだろう。
それでも舞台に立ち続ける強い心の持ちようは尊敬に値する。

こゆきまるも、明日を穏やかに感謝して過ごそう。

(たまには真面目なコメントも残す)




それにしても成田屋は、悲しいことが多いなぁ。。。
海老蔵は大丈夫なのか。
勘三郎さんが亡くなった時も、勘九郎七之助は、
京都東京を往復しつつ舞台に穴は空けなかった。
その時、襲名の後見人のような感じで團十郎さんは無理して出て、
途中降板、その後ニケ月弱で帰らぬ人となってしまった。
役者って因果な商売だよね。
7月歌舞伎座のチケット持ってるんだけど、
切なくて痛々しくて観られないなぁ。

平穏な日々にまずは感謝して、
麻央さんの優しい笑顔を忘れないでいようと思う。



にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

稀勢「いい具合」名古屋入り前の稽古終了

6月って過ぎるのが早い。
もう名古屋入りしている部屋もある。

稀勢の里はお江戸に残って、
阿武咲と出稽古を行ったようだ。
最後の日は少し分が悪かったようだが、
結構な番数を取った日もあるし、
高安とも稽古をしたいたそうなので、
名古屋は出る模様。

ほんとうに大丈夫なのか?

高安と稽古しても、高安だって稀勢の里の怪我したところを目がけて、
死ぬ気で当たっては来ないだろう。
思い切り高安と当たれればかなりの回復だろうと思うが。

ほんとうに名古屋、休まなくて大丈夫なのか?

私たちは見守るだけです。。。

20170614 稀勢の里 デイリー

20170616 稀勢の里 出稽古 阿武咲 デイリー

20170620 稀勢の里と高安 デイリー

20170622 稀勢の里 デイリー
(画像はいずれもデイリースポーツ)

画像追加
20170617 稀勢の里 阿武咲 出稽古 中日スポーツ
(中日スポーツ)




にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

久し振りの更新

久し振りの更新。
文句言いたいことは山ほどあるんだが…。
日々の仕事に追われて自分の事で精いっぱい(疲)

政治に信頼がおけない。
「印象操作」「忖度」「怪文書」
嫌な言葉が飛び交う。
安倍に「真摯」と言う言葉を軽々しく使ってほしくない。

こゆきまるが「真摯」と言う言葉を始めて知ったのは、
高校生の頃読んだ、山崎豊子「華麗なる一族」の中で。
万俵鉄平と言う人物にふさわしい言葉だと思って印象に残った。

嘘ついて平気なヤツに軽々しく使って欲しくない。

安倍首相も体調不良で9月に退陣…という噂も聞いたが、
代わったところで麻生とかだったら、もうがっくりだ。
目くそ鼻くその世界。
(↑ お下品で失礼m(__)m ↑)
人材はいないのか。
良識派はいないのか。
自民党に自浄能力はないのか。

今日はヒステリー女性議員の暴言暴行が秘書に暴露されて、
離党届を出したようだが、
元からおかしいのか、議員になって偉くなったと勘違いしたか…。

直近の選挙で自民党に入れない事、
入れる党や立候補者が居なかったら、
マジックで×をつけて投票する事。
白票は、何か書かれて利用される可能性があるからダメ。
とにかく投票して、自民党にNGを出さないと。

真摯に生きている人に政治家になって欲しい。



にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村

共謀罪成立

何かとても恐ろしい。
共謀罪の内容も良くわからないし、
採決の仕方も手順を踏まず、
今の与党は、野党、国民を舐めているとしか言いようがない。

我々一市民は政治の素人だ。
その素人が納得いく説明がないばかりか、
担当大臣の答弁を聞くとさらに不安が増す。

国会前には連日、共謀罪反対のデモが繰り広げられているのに、
メディアは報道しない。
選挙投票で自民党に投票しない…今はこれしか方法がない。
他に投票する先がないという声も良く聞くが、
白票で構わないから投票しないと分母が少なくなってしまう。
選挙の時期になると、え?この人が?と思うような知性も理性もある方が、
どこの投票しても変わらないとか、野党に入れたくないとか、
忙しいとか投票しても変わらないとか、そんな理由で棄権行為をしている。


20170615 共謀罪反対デモ asyraブログ
(asyura.com)


画像追加
20170615 共謀罪反対デモ 毎日新聞



迂遠な方法でも、自民党に投票しない!!!!

口にするのも汚らわしい時の首相は、
こゆきまるもかねて危惧してた通り暴走してゆく。
こゆきまるって結構人を見る目があるんだよ、
おかしいなと思った奴は今おかしくなくてもやがておかしくなる。
この人はイケる!と思った人はのちのち成功している。

今の政権はダメ。

ってこんなブログも監視されるようになっちゃうのか???

逮捕理由:自民党に投票しない方法を取ろうと扇動した
…とかなんとかで?

逃避しよ、来週は歌舞伎見に行く。




にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村

立派な横綱の姿

先週は、富岡八幡宮の刻名式、奉納土俵入り、
地元後援会の激励会、
角聖常陸山の墓参と奉納土俵入り。

名古屋場所前の行事はこれで一段落したのかな。
稀勢の里の立派な姿、リラックスした笑顔など、
ニュースや記事でたくさん目にした。

どなたかが、大関から横綱へ嫁入りしていったようだ…
とつぶやいてたが、こゆきまるも同じ気持ち。
今までの稀勢の里じゃないみたい。
まだ土俵入りをこの目で見ていないので(TVカメラを通さず)
いまだに信じられないような気持ち。

少し太ってにこやかな表情をたくさん見せてくれた横綱、
疲れを早く癒して、怪我も癒して、次の立派な姿を見る機会を楽しみに。
名古屋はどうするのかな。。。

今年も12月一杯まで自由に休むことが出来ない。
秋場所のお相撲楽、行きたいな~としばらくジタバタしてみたが、
無理みたい。
来年はもう少し休みを増やしたいものだ。


富岡八幡宮の力士碑に刻名。
形ばかりの儀式だと思うが、力があるから割っちゃわないかなと
少しだけ心配した(^_^;)
20170609 稀勢の里 富岡八幡宮 刻名式 時事
(時事ドットコム)




20170609 稀勢の里 刻名式 中日スポーツ
(中日スポーツ)




20170609 稀勢の里 刻名式 デイリー
(デイリースポーツ)



この横綱の視線の先には、富岡八幡宮の拝殿が。
しかしそこにはカメラマンがずらり。
富岡八幡宮も外壁工事中だし、せめて横綱に正対する先に人は立つべきじゃないと思った。
奉納土俵入りの儀式として。
20170609 稀勢の里 富岡八幡宮奉納土俵入り 時事
(時事ドットコム)





常陸山の墓参と土俵入り。
晴天で良かった。
青空に横綱の大きな土俵入りは映える
20170611 稀勢の里 日刊スポーツ
(日刊スポーツ)





20170611 稀勢の里 常陸山像 土俵入り 中日スポーツ
(中日スポーツ)



20170611 稀勢の里 常陸山記念碑 土俵入り 時事
(時事ドットコム)





にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

働く

今日は仕事はお休みで、一日自宅に居られる日だが、
1か月放置していた仕事のHPを更新した。

目がしょぼしょぼする(^_^;)

新しいテンプレートにしたので、
ピッタリはまる画像を載せるのが難しかった(疲)
少し字が小さいけれど、今度のテンプレはすっきち見やすい。
見る年齢層が20代から40代くらいなので、
小さい字でも大丈夫だろう。
それ以上の年齢の方は概ね電話でのお問い合わせなので、
電話番号を大きく掲載したので問題ないかと思われる。

あー疲れた。。。

稀勢の里の画像を載せる方が楽しくてココロ弾むんだけどなぁ。

明日は富岡八幡宮の刻名式土俵入り。
新婚時代を過ごした場所だ。
明日は行かれないな、早起き苦手なので。
刻印されたのをいつか見に行こう。

近くの天ぷら屋さん、もうやってないかな。
相当お爺さんが揚げてたし、
息子さんがついでも結構な年齢になってるはず。

次の休日は(いつだ???)深川散策に行きたいな。

稀勢の里のテーピング

昨日の高安の稽古のニュースに、
稀勢の里も映り込んでいて、
あ、テーピングしてない…と思ったのだけど、
筋トレだからテーピング外してるんだよね(^_^;)

筋トレするのにテーピングしてたら、
筋肉鍛えられないしつかないし。

ってことで、まだ相撲を取る時にテーピングがないと不安な状態かどうか、
わかりませんですね、きっと本人にも。

あと、腕立て伏せって言っても、
上り框に手を掛けて、上体斜めの状態でしているので、
ほんとうに上腕部分が良い状態なのかどうかも不明。
あ、お相撲さんの腕立て伏せって床にお腹をつけた状態ではしないのか(^_^;)
体重重すぎるから?



20170605 稀勢の里



にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

稀勢の里の様子

怪我をして以降、非公開の稽古が多かったようだが、
高安が大関になって取材が来ているのに非公開にもする訳にいかず、
稀勢の里も一緒に映り込んでいるのか、
それとも快方に向かっているので公開しているのか。。。

こゆきまるは前者の様な気がする。
左胸、腕を重点的に鍛えていたとスポーツ紙の記事にあったが、
腕立て伏せの映像では左側を気にしている様子。

こればっかりは、わからないね。
本人だってわからないだろう。
稽古と本番とでは違うのだから。

こゆきまるはただただ祈ります。
怪我が順調に回復しますように。

ところで。
今まで相撲のすの字も話題にしなかった人まで、
稀勢の里、高安って話してくる。
嬉しいんだけど、あぁ、もう今までの稀勢の里じゃないんだなって、
複雑な気持ち。。。

稀勢の里のストラップをぶら下げてても、
「お相撲さん」「力士」「白鵬?くらいしか知らなくって
ってな発言が多かったのにね。。。
知名度が上がる、応援してくれる人が増えるのは無論嬉しい事です!
何やら糟糠の妻のような気分の昨今(^_^;)


NHK9時のニュースから


横綱、大関の他の力士の番付の差がスゴイ部屋ですな。。。
20170605 田子ノ浦部屋 番付




心なしか左を気にする横綱。
20170605 稀勢の里



素敵なお腹(*^_^*)
20170605 稀勢の里と高安 nhkニュース



各紙、各ニュース、高安を大写しにするのは、
「毛」を映したいんじゃないかと思うのだが…。
20170605 高安




にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村



竜電さま

敬意を表して、竜電関と書くべきなのだろうが、
こゆきまるの中では「竜電さま」が一番しっくりとくる。

今場所は取り組みがぎりぎり録画されてない時間帯で、
勝ち越した後は取り組みが後半だったので、
画像を。

これは勝ち越した日のです。
ステキ…♡♡♡

取組前。
指先も綺麗。
20170602 竜電


勝ち越しの勝ち名乗り。
20170602 竜電 勝ち越し勝ち名乗り


こゆきまるの父方、母方どちらの祖父母も山梨県の出身。
平家の落人の末裔(かどうかは不明)、紋も丸に揚羽の蝶だ。
竜電さまも山梨出身、とっても親近感が沸く。
遠い親戚くらいの感覚で応援しているのかもしれない。
来場所も怪我無くご活躍を…!!!




にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村



高安関、大関昇進おめでとうございます

パソコンが壊れて、しばらくブログを更新できませんでしたm(__)m

その間に、五月場所は白鵬の全勝優勝で終了。
高安は後半黒星が続いたものの、日馬富士戦に勝って、
目安の33勝も超えて34勝で大関昇進を果たした。
鶴竜が休場になってしまったので、横綱戦は白鵬と日馬富士。
白鵬戦では負けてしまったので、日馬富士戦に勝てて良かった。
印象が随分違う。

本日、5月31日に伝達式が行われ、
口上も述べた。
稀勢の里のはちきれんばかりの(色んな意味でw)笑顔が良かった♡

20170530 高安大関伝達式 デイリー
(デイリースポーツ)


20170530 高安大関伝達式 時事
(時事ドットコム)



20170528 高安 日刊スポーツ
(日刊スポーツ)

↑ この画像は、仲の良かった大和富士の引退となる、
最後の一番を見届けて花束を届けた高安。
高安の目も潤んでいる感じです。


大関で満足することなく、横綱への通過点としてこれからも
正々堂々精進していくことでしょう、
兄弟子と共に兄弟子のファンである私たちも見守ります。

照ノ富士も大関は通過点かと思ったけれど、
中々通過できないねぇ。
彼は怪我が治れば今最強だと思う。
ご贔屓力士が誰と当たるのがいやって、
こゆきまるは白鵬より日馬富士より、断然照ノ富士のがコワイ。
早く怪我が治って、あの邪気のない笑顔をたくさん見たい。


ところで。。。
伝達式を終えた高安が、ひるおび(TBS系列)に出演した。
勝負ー菖蒲にかけて作った、菖蒲の柄(今の時期にもピッタリ)のお召し物、
前回と同じボードを使って「浴衣を新調」と紹介したには参った。

力士の着るものに興味を持ってくれる若い人もいるだろうに、
大勢いる大人の中で誰一人指摘しない、閣下にもがっかり。
今日三田寛子さんがコメンテーターでいたら良かったのに。
多くの人は浴衣と絽の区別も出来ないのだ。
もう、着物文化も廃れて行く一途なのか。

TBSに電話もしたし、
ツイッターでも呟いたところ関係の方からコメント戴けた。
これを機会に若いスタッフも着物のことを学んでほしい。

力士は五月から絽を着ます。
(一般人は7月~8月と言われていますが、
今は暑さが前倒しなので6月のかんかん照りの日もOKかと)
↑個人の意見です、お茶などの席は厳しいかも。
力士の入りは正装で絽の着物(正絹=シルク100%って言わないと通じないかw)、
帰りは風呂上り、汗取りの意味もあって浴衣。

着物には他に、袷(裏地付き)、単衣(裏地無し、居敷当て←お尻の所だけ裏地付き)、
盛夏は絽の他に紗、超高級品で芭蕉布などもある。

日本の素敵な文化なのでぜひ関わる人、ファンには知って欲しい。
大体外国の人に聞かれて説明できなきゃダメじゃん!と
こゆきまるは思うのです。

そして。。。
我が愛すべき横綱稀勢の里関、
やっぱり太り過ぎだわよ。
この羽織紐のぱっつん具合、
全然粋じゃないんですが…。
何とかしてください。

20170531 稀勢の里 夕刊フジ
(夕刊フジ)
お腹周りをアップにして顔が切れてしまいました、
横綱、ごめんなさいm(__)m




にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

2017年大相撲五月場所 十三日目

昨日、12日目国技館にて観戦。
ブログ更新怠りましたm(__)m

どうも稀勢の里が居ないと気合が入らん(^_^;)
国技館での観戦も心拍数全く上がらず…。

その稀勢ロスを高安が救ってくれている。

今日は大一番の横綱戦日馬富士に対して、
危ない場面もあったものの、良く動いて(行司邪魔w)
叩き込み、11勝を挙げた。
同じ横綱戦なら白鵬に勝って欲しかったけど、もう行っても仕方ない。
明日、明後日終わりよければすべて良し、
勝敗はもちろんだが高安の今場所らしい力強い相撲で終えて欲しい。

録画で観たが高安応援の手拍子が起こった。
手拍子はやめれ!
個人的に好きじゃない。
自然と消滅したので良かったが。
観戦マナーも時と共に変わるものかもしれないが、
変わって欲しくないこともある。
時間いっぱいの仕切りでは静かに見守って欲しい。
静かにと言うより、息をつめて固唾を飲んで…の緊張感が欲しい。

ご両親が観戦、二階席最後列というのも好感が持てます。
歌舞伎でも身内は最後列で観ます。
身内が前の方で観るものではないと思う。
ママの涙に貰い泣きしました。

それと。。。
大横綱に素人があれこれ言うのはおこがましいが、
土俵入りの型を崩すのだけはやめてほしい。
伸ばすべき腕は伸ばす、
最後の俵の所での所作は前掲姿勢にならない…など。
型をきっちり伝えるのが横綱土俵入りだと思っている(個人の感想です)
追記↑(はっきり書くと、白鵬のことです)




20170526 高安対日馬富士 時事
(時事ドットコム)


20170526 高安 時事
(時事ドットコム)



20170526 高安 デイリー
(デイリー)



にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村




2017年大相撲五月場所 稀勢の里休場(T_T)

仕方ない。
横綱が負けるところを何日も見せるわけにはいかない。
よくよく考えた結果だと思うし、
応援する方も痛々しい姿を見なくてちょっとホッとしている。

まだまだこれで終わる横綱じゃない。
しっかり治してリベンジの機会まで力を溜めて欲しい。

明日、観戦予定です。
稀勢の里のいない土俵の虚しさは言い表わせないが、
一番つらいのはご本人だろうからファンも我慢しよう。

凛々しい神々しい土俵入りを直に観るのは、
また先延ばしになってしまった。
館内に響くあの柏手の音を聞きたかった。
(TV放送でも館内どよめくのが分かった)
富岡八幡宮の刻印式に行こうか。
多分無理、早起き苦手なのでw

完治をただただ祈り続けます(祈)

20170519 稀勢の里土俵入り1

20170519 稀勢の里土俵里2

20170519 稀勢の里土俵入り4 


国技館では、稀勢の里グッズを爆買いして、
お弁当と焼き鳥を食べて、
(お弁当は白鵬弁当に決めてる、鶏のから揚げがとっても美味しい)
優勝掲額の写真を撮って、
そして高安を全力で応援しよう!!!
あと十両単独トップに立った竜電サマの応援も。
出待ちもしちゃうかな(^_-)

今日、行っているタンポポさんもさぞがっかりしているだろうな。。。



にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村





2017年大相撲五月場所 十日目 (T_T)

稀勢の里、痛いんだろうか。
観ていられない(観てないけど)。
録画相撲も観る気がしない。。。

琴奨菊にも負けちゃうなんて。
これから上位戦どうするの???
休みたくはないんだろうけど、
もう痛々しい姿は見たくない。
休むのも横綱の勤めとも言えると思う。
よっく考えて頂きたい。


デイリースポーツより画像↓↓↓
20170523 稀勢の里 デイリー


今日は栃ノ心対大翔丸が二度も待ったがあって、
三度目の取組でそれまで変わられておちょくられたw栃ノ心が
このヤローくらいの勢いで突っ張っていたのが面白かった。
(力士は命がけなのに面白がってごめんなさい)


正代、宇良勝ち越しおめでとう。

そして十両ではなんと!竜電サマが単独トップに立ちましたぞ!
20170523 竜電


明日は稀勢の里の勝ち名乗り画像、
載せられるかなぁ、載せたいなぁ。



にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村







本日は簡単に 五月場所九日目

稀勢の里対栃煌山。
なんかもう痛々しくて見てられない。
今日は肩や腕を気にする仕草もあって、
まだまだ治っていないんだろうなと思う。

昨日、張り差しは賛否あると言ったけど、
今日は使わない方が良かったね。
張り差しの立ち合いは足が揃うし、
自分の勢いも止まるので諸刃の剣。
左からぶつかって行かれないところに、
まだ治り切っていないところをかばう気持ちがちらっと見えた気も。

でも出続けるんでしょうね。

悪化させないで欲しい、それだけ。

竜電が好調で嬉しい。

今週観に行くまでご贔屓力士の成績はどうなっているんだろうか。

今日で足踏みしちゃったが、
稀勢の里は通算勝ち星697で、旭天鵬と並んで8位。
明日は琴奨菊戦、相手は長年のライバル、いっちょやったろかいの気持ちで
ぶつかって来るだろうから大変ではあるけれど、
何とか勝って698勝目を挙げて単独7位になることを願う。

引き揚げる稀勢の里。
ちょっとぉ、時事ドットコムさん、
こんなお顔の横綱の写真、撮らんといて!!!
って使わせて頂いちゃってますがw
20170522 稀勢の里 時事




にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村





2017年大相撲五月場所 中日

5月21日(日)中日、
稀勢の里は碧山と。

こゆきまるはどうもこの碧山が苦手である。
生で、一気に土俵外へ持って行かれたのを目撃したせいもある。
場所前の特番でもやくさんが、
大関時代、良いところでよく碧山に負けましたね~と言っていた。
こゆきまるの印象だけでなく、
ここ一番でやられていたのだった。
ちょっとだけ心配しましたが、良く考えた相撲で勝ちましたね。
疑ってごめん、横綱(^_^;)


中日、美しい塩蒔き。
怪我した左手を清めているようにも、
身体全体から光が放たれているようにも見える。
20170521 稀勢の里 塩蒔き



立ち合い。
張り差し。
賛否あるが、碧山に対しては有効と藤島親方の記事にあった。
20170521 稀勢の里 立ち合い



左を使って身体を寄せた後土俵を二週し、
さらに土俵際で碧山が無駄にw粘って時間がかかったが、
稀勢の里の相撲だった。
ただ、連日長い相撲が続いているので、
蓄積疲労がないか心配。
体力は25歳と言い張っているのでw信じよう。
怪我の悪化もなさそうだがこれからもご油断めされるな!
20170521 稀勢の里対碧山



中日のドヤ顔。
20170521 稀勢の里 中日のドヤ顔


中日、6勝目の勝ち名乗り。
今日は栃煌山戦。
もうこちらも以前のような苦手意識はあるまい、
今日も勝ち名乗りの画像を載せさせてくだされ!
20170521 稀勢の里中日6勝目勝ち名乗り



今日もクラッチバッグ風に抱える。
スゴイ懸賞金
20170521 稀勢の里 中日懸賞金



20170521 稀勢の里対碧山 時事
(時事ドットコム)


20170521 稀勢の里 デイリー
(デイリースポーツ)



高安、今日も強かった。
嘉風に何もさせず。
立ち合いの頬っぺた膨らませる表情が好きだ!
20170521 高安対嘉風



取組後の支度部屋。
力士の博多帯ってステキだ。
私も博多半幅帯、一つ欲しいなぁ(←ダメダメ、断舎離の年齢なのに)
お召し物は、浴衣でなく紗紬でしょうか。
20170521 稀勢の里 支度部屋 日刊スポーツ




にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村



05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
文楽みくじ
プロフィール

こゆきまる

Author:こゆきまる
こゆきまるです。
女小言こうべえと言われてます。
文句を溜めておくと身体に悪いので、
ここで発散しまぁす!

ご訪問ありがとうございます
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
195位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
87位
アクセスランキングを見る>>
ランキングに参加しています
ぽちっと応援よろしくお願い致します!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR